FC2ブログ

    2020/07

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2020/09

    7月14日 土曜日は7時半より2台ピアノ🎹🎹!

    27744278_1562494107119874_1334531643_o.jpg


    私がよく利用する小さな駅近くには小さく地味ーな川があって。目線からは遠く下に。
    凝視しなければなかなか発見できないんだけれど。何年か前まではよく覗いてたのです。先日、見知らぬご婦人が小さな歩道のその場所で立ち止まって川を覗き込んでいるものだから、
    急いではいたものの、何かいるのかと思わず尋ねてみたところ(私実は道を聞く事さえ憚る人見知り)
    「カモ、カモです!最近見なかったんだけれど、ちゃんと番いで💚」とご婦人。
    私は凄く急いでたけど気になって、え?どこですか?と覗きこんだけれど、どうやら彼らたちは葉っぱの影にいるらしく、私には姿は見せてくれなかったんだけれど。
    小走りにお目当ての電車に乗り込んだとたん、
    先ほどのご婦人が同じ扉に。笑
    「カモに見惚れてて♡」とニッコリ。
    2人でニッコリ。
    世の中にはそしてご近所には自分と似たような人もいるんだなあと。しかもファッションも全身黒でお揃い。
    梅雨明け7月初めのお昼間の出来事。

    「番いでいるから安心♡」
    と彼女の言葉が頭を旋回していてこれを書いていますw
    番いでいる事、ある事の安らぎ、浪漫、
    不安定さ、脆さ、悲憤、怨恨、愛憎、慈しみ。。。
    人間とは?男と女とは?私にはまだまだ分からないことだらけですが、表現したい何かがまだまだ私の中に次々に聯想される、永遠の普遍的なテーマです。今回の選曲は何時もよりちょっとエレガントにスマートに。そんなふう。敬愛すべきジャズピアニスト、阿部紀彦氏とのツインピアノの時間、わたしの魂は、他の楽器との共演時とは少し異なり、客観的でもあり主観的。でもっていつになく矜持的(阿部さんパワー!)でありより内省的でもある。守られ赦された(阿部さんのおかげ)自分や阿部さんの中に男性や太陽を感じ、月を感じ女性性も感じるとゆうこと。そして音が持続するタームも実際よりとても長く感じられるから不思議です。他の楽器と共演する時よりも時間、音の隙間に考える余裕、瞑想タイムが少しあるのかもしれません。自分であって自分でなかったり他人の中に自分をみたり。これは同じピアノを同時に演奏することならではの醍醐味みたいなものとも思う。
    当初お誘いした当時はちょっと困惑もされてた阿部さんですが、最近はちょっと乗り気になっててくれて嬉しい!笑

    長々と連ねましたが、7/14土曜日、渋谷公園通りクラシックス、The Twin Pianos 第4弾!是非ご一緒に、音の旅に出かけませんか!新曲も出来ました!
    また偶然にも?フランスでは14日はパリ祭でした。私が敬愛するフランス人作曲家の曲を一曲、アレンジしてみました🇫🇷🎶

    20180714.png

    【The Twin Pianos ----RIQUO×阿部紀彦----】
    ●2018年7月14日(土)

    @渋谷公園通りクラシックス 

    東京都渋谷区宇田川町19-5 東京山手教会B1F
    http://koendoriclassics.com/
    OPEN19:00 START19:30 前売2500yen 当日3000yen
    出演:RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)
    ✳︎ご予約はお店のHPより可能です。
    右記メールフォームからは前日まででよろしくお願いいたします!

    追伸1
    http://riquo.blog95.fc2.com/blog-entry-573.html
    阿部さんと初コラボの記事。
    今でも同じ事を私は感じています。
    まさか三年後にここまで発展するとは!想像つきませんでした^_^
    人生ってミラクル。

    追伸2
    この前の時のアンコール!
    粗いし解りやすいですがーー
    勢いがちょっと面白い?
    https://soundcloud.com/riquobon/smile-by-tp0202

    CM:0edit

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    THE TWIN PIANOS
    RIQUO×阿部紀彦

    このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
    はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
    永遠なる普遍と不変
    あなたとわたし
    LifeそしてLiveとは?

    SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
    全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

    収録曲
    01.三四半世紀の天(そら) (2018)
    02.Spring 春(2015)
    03.ジラフィーノ(2008)
    04.AINOKATACHI(2013)
    05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
    written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
    06.Heart Break Rag(2017)
    written by N.ABE
    07.A ço アソ(2009)
    written by M.SHIBUYA/riquo
    08.The Meaning Of Love(2009)
    09.あなたの空へ(2016)
    10.Good Night(2004)
    11.現在(いま) 同じ場所(2015)

    All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
    Performed byTHE TWIN PIANOS
    RIQUO, Vocal&Piano
    Norihiko Abe,Piano
    Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


    規格番号:KUUM-0001
    流通・販売:メタ カンパニー
    発売日:2020年2月2日(全国発売)
    税抜価格:2500円



    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2020年12月20日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's YouTube Channel
    楽曲の試聴ができます!
    QR
    ブログ内検索