2017/09

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2017/11

    5月26日(金)は渋谷公園通りクラシックスでTWIN PIANOS!

    20170526.png

    私は昔の事を振り返ったり、懐かしんだりという事は本当に
    しない、んですが、果たして私は何時からピアノと暮らしているん
    だろう?とふと気になって検索してみた!
    らなんと9年も以前のことだった!
    http://riquo.blog95.fc2.com/blog-entry-99.html
    この時はまだまともな仕事もまあまああって自分の時間も
    あったから、いろいろアップもしていたなぁwで、
    書いてることがワカイw

    多分3歳くらいからクラシックピアノを習っていたんだけど、
    いろいろ受験とか病気で、高校2年くらいで辞めちゃって。
    (今思えばピアノを辞めたから病気になっちゃったのかも?)

    もう一回ピアノを弾いてみたい!と思って小さなアップライトピアノ
    を買ったのがそう、もう9年も前の話なんだなーと、ほとほと月日
    の経つのは早いものです。
    で、私はというと、なかなか練習ができずに現在に至るんですが、
    音痴克服のために歌を習った先で出会えたJAZZですが、
    ここまで一緒に付きまとう、というか私が解らない癖にますます
    執着しているんだけど、たくさんの素晴らしいジャズミュージシャン
    との出会いがあり、いろいろと豊かにいろいろ変わってきた、
    私の音楽。そこにお金とかは全然
    ないんだけど(苦笑)明らかに私の作るオリジナルもそれまでの
    それらとは異なり大きな変遷を遂げ
    ています。だから今の自分が在るのは自分以外の全ての
    ミュージシャンや人、人、素晴らしい方々に出逢えているおかげだ
    とつくづく思う。

    その人の奏でる音や空気感、ちょっとした個人的妄想w、
    LIVEが終わってから呑むお酒の席とか。これも私には
    大切な時間。
    音楽を知るというよりもその人、人を知っていくことで、
    私にはない世界が
    どんどん広がって見えてくるのです。もちろん、ミュージシャン
    だけではなくて、それはたまたま出会えたお客さんや
    その後友達になれる人とか、恋人とか、憧れの人とか、
    何とかとかかんとかとか。

    シンガーソングライターという名称はいまいちダサくてわたしっぽく
    ないといってくれたお客様が以前いらしたけど、
    私もあまり好きな響きではないけれど、私もそうだとしたら、
    一見フレッシュでワカイイメージがある感じもする名称だけど、
    その時、その歳にしか作れない詞や音楽って本当にあるから
    自分でも時間が経ってくると面白いし、興味深い。

    何だか久しぶりにうだうだと文字を書いてしまったけれど、共感、
    共鳴という観点からすると、やはり同世代感があるといっそうの
    リアリティーがそこに内包されているのかと
    自分では気づかないけど、自分以外の人が興味を持ってくれた
    時なんかにそう思う。
    例えば私が30歳くらいの時に作った歌は、今のその齢くらいの
    女性にとても興味を持ってもらえるとか、そんな話。
    だから、私がSSWということで生きるなら、
    これからも、死ぬまで細々とでも生きているいろいろな時間、
    歳の中で歌を作ろうと思うのです。

    愛だの恋だのの歌があってもよいけれど、
    更年期の歌があってよいし、
    老年期の歌があってよくて、
    そんな表現もその時々でしていきたいなと思う。
    まだまだプアーなんだけど、等身大の自分で。
    でしかできないし、結局何もできてないんだけど。
    つまり私は勝手に歌を作っているわけですから、
    これは作品とか大それたものではなく、
    単なるスケッチみたいなもんなんでしょうね。
    自分史の。

    、、、、で何が言いたかったかというと、その私がここ
    10年以上は執着しているジャズミュージックですが、
    私がここ数年の間に
    出会えた憧れのジャズピアニストと
    2台のピアノでライヴをやってみようと!というのが、
    来週の5/26の金曜日に渋谷であります。
    昨日は最終リハーサルでした。
    お誘いした阿部紀彦さんは、とにかく素晴らしい感性の方。
    技術的なことはもう常に惧れいります!状態ですが、
    何だかそこにはジャズとか技術とかツーファイヴわんとか、
    私とかあなたとか他人とか音楽とか、
    何もなくなって消えてしまう瞬間があって、私にはとても心地いい。
    今の自分が肯定されているような、そんなふう。

    リハの音を少し載せてみましたから、
    少しでもご興味をもってくださった方は是非遊びにいらして
    くださいませ。お待ちしています!



    【---The Twin Pianos--- RIQUO×阿部紀彦】
    2017年5月26日(金)

    渋谷;公園通りクラシックス
    渋谷区宇田川町19-5 東京山手教会B1F
    http://koendoriclassics.com/
    OPEN19:00 START19:30
    前売り2500yen 当日3000yen
    出演: RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦 (P)

    *前売りはお店のHPからも予約できますし、このぺ―ジのメッセージ
    フォームからでも可能です。





    CM:0edit

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    【磯見バンド+リコ】
    ●2017年11月12日(日)
    @半蔵門スタジオNOTA
    東京都千代田区麹町2-5-3 ライオンズマンション麹町 B1F
    http://www.soundbnk.com/home/home.html
    Tel : 03-3234-0769 Fax : 03-3234-9009
    studio NOTA はB1になります
    出演:磯見博(Drs)阿部紀彦(P)澁谷盛良(B)リコ(Vo)
    凄いジャズトリオとわたしは立歌!レアです(^^♪
    7時から!!

    【還暦の昼】
    ●2017年11月18日(土)
    @外苑前 Z.imagine 
    東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1(エレベーター有)
    TEL: 03-6679-5833
    「銀座線」「千代田線」「半蔵門線」 表参道駅 B1出口またはB3出口より徒歩7分
    http://www.radio-zipangu.com/zimagine/
    OPEN13:30 START14:00¥2,000(ドリンク別)
    1st:RIQUO(Vo,Pf)
    2nd:『荻畑』荻野都(Pf)畑中久美子(篠笛,鳴り物)
    還暦万歳!還暦の昼!新しい命です!おぎ畑さんと対バン!

    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見、いろいろお待ちしております。
    弾き語り他各編成にて、ホームコンサート、
    パーティー等のお仕事も承っております。
    (下記メールフォームより簡単に送信できます)

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's NEWS
    QR
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    ブログ内検索