2017/09

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2017/11

    トキハタチマスネ ミナビョウドウニ

    つい先日うちから比較的近所のジャズのお店に、
    どんな感じの店だったかしら?とふと思い立って
    仕事の前に行ってみた。
    かなり前にジャムセッションに1度だけ顔を出したことの
    ある店、という記憶だった。

    マスターはとても気さくな感じの方だけれど、
    なんか以前とは別人のような気もしたから、
    違う店だったかしら??私の勘違い?と
    思いきや、
    「うち、初めてですか?」と聞かれたから、
    「たぶんわたし、何年か前に1度だけ伺ったことがあるのですよ」と私。
    普通ならそうですか、お久しぶりですね、どうもどうも云々で話は終わるはずが、
    「その日は暑かった?寒い日だった?」とかいろいろ尋問を。笑)
    なんと何年も前のセッションノートを取り出してきて、
    1枚1枚ページをめくり私の名前を調べ出したのだった!笑)
    雨だし、まだ時間になっていなかったから、お客さんもいなかったし、
    というのもあるが、なんか面白、面白い人だなーと見つからないだろう、、
    と思いきや数分後、見つかったんですよ!
    私の名前が!6年前の7月の欄に。

    6年前とはかなり昔ですね。
    マスターはかなり体重が増えられたとのこと。
    (だから別人とおもっちゃった。失礼!)
    その日のセッションホストのピアニストが3年前に亡くなられた話。

    「あなたこの6年間何してたの?もう1度で懲りちゃったの?」とマスター。
    「いやー、凄まじくいろいろありましたー」と苦笑いの私。
    (生活のための仕事無くなって大変だったとか、ピアノをやっとの思いで
    買ってどうこう、、、とか話はいろいろとあったけれど、
    全然カッコイイ話ではないから)

    とああだこうでタイムオーバーになり、
    1曲も参加できずに退散、でとても残念だったんだけど。
    ちょっと今年はいろいろなお店のセッションに
    行ける限り行ってみたいな、と思ったりしています。
    勇気を出して!(実は大変苦手で恐怖なんです)


    歳を重ねるとどうも短いような6年。
    が、されど6年。同じ人でもいろいろな変化がありますね。
    時はみな平等に経つし、確実に老いていきます。

    演奏に関していえば、若くてみずみずしい音、
    年季が入っていろんな思いや事が詰まった音、いろいろ、いろいろ。
    その人にしか表現できない良さもあるんだけど、
    同じ人でもその歳にしか表現できない良さがある。
    良さがあるから特に技術的体力的なことなど、
    大変なこともあるんだけど、
    それをいかように見せて、魅せていけるか?のこれから。
    声に関していえば、やはりどんどん低くなってくるし、
    枯れてくる気がする。これは歌い過ぎも含めて。

    、、、そんなことを思いながら最近曲を2個つくりました。
    「春 Spring」と「明晰夢 Lucid Dream」という曲です。
    「春」はなんか老夫婦とか熟年期に入った男女のイメージ。
    ふたりでしっとりと平穏に年を重ねていくときの様を。
    「明晰夢」は歳を重ねるとどうやら昔の記憶が
    果たして夢であったかと、勘違いする瞬間があったり、
    夢の中の出来事が本当にあったような気がしたり。で、
    夢の中で夢を見ることがとてもあるんですよ、私。
    最近特に頻繁に。起きてると思ってるんだけど
    寝てる、みたいな。笑)ちょっとイカレタ中年女性の
    様の感じ?笑)

    昔みたいな歌詞が本当に作れなくなってきたのも
    どうしたものか!?ちょっと困ったちゃん。
    まぁ、これも仕方のないことですが、いざというときの
    想像力や瞬発力だけは死ぬまで生き生きと保ちたいものです。
    来週水曜日のマンダラ2で演奏してみます。

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    低音

    低音が出るようになってきたのってイイネ。女性は低い方がちゃんと出てなくてもったいないという人が少なくない感じがするので。その低音を生かせる歌、キーで歌うとオリジナリティが出るかもね。セッション一緒に行ってみる?あまり西の方だと帰りがキビシイけど。

    中川|2015/04/24|edit
    Re: 低音

    > 低音が出るようになってきたのってイイネ。女性は低い方がちゃんと出てなくてもったいないという人が少なくない感じがするので。その低音を生かせる歌、キーで歌うとオリジナリティが出るかもね。セッション一緒に行ってみる?あまり西の方だと帰りがキビシイけど。

    こんにちは〜
    男キーがよい感じ?😉
    セッション、是非!よろしくお願いします❗️

    riquo|2015/04/25|edit

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    【磯見バンド+リコ】
    ●2017年11月12日(日)
    @半蔵門スタジオNOTA
    東京都千代田区麹町2-5-3 ライオンズマンション麹町 B1F
    http://www.soundbnk.com/home/home.html
    Tel : 03-3234-0769 Fax : 03-3234-9009
    studio NOTA はB1になります
    出演:磯見博(Drs)阿部紀彦(P)澁谷盛良(B)リコ(Vo)
    凄いジャズトリオとわたしは立歌!レアです(^^♪
    7時から!!

    【還暦の昼】
    ●2017年11月18日(土)
    @外苑前 Z.imagine 
    東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1(エレベーター有)
    TEL: 03-6679-5833
    「銀座線」「千代田線」「半蔵門線」 表参道駅 B1出口またはB3出口より徒歩7分
    http://www.radio-zipangu.com/zimagine/
    OPEN13:30 START14:00¥2,000(ドリンク別)
    1st:RIQUO(Vo,Pf)
    2nd:『荻畑』荻野都(Pf)畑中久美子(篠笛,鳴り物)
    還暦万歳!還暦の昼!新しい命です!おぎ畑さんと対バン!

    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見、いろいろお待ちしております。
    弾き語り他各編成にて、ホームコンサート、
    パーティー等のお仕事も承っております。
    (下記メールフォームより簡単に送信できます)

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's NEWS
    QR
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    ブログ内検索