2018/01

    12345678910111213141516171819202122232425262728

    2018/03

    ひとりごとのようなもの

    ライヴにお客様がなるべくいらして欲しい(ノーブランドだからほんと、集客大変なんです)からと、今はやり?のフェイスブックをやってはいるのですが、これまた結構機能が複雑というか良くできているというのか、いないのか。
    タグ付けとか(写真に名前とリンクを入れる機能)は自分が近況を知らせていなくても、他人にひろく知られてしまったり。(これで浮気とか発覚するらしいですよ!苦笑)
    仕事が夜ということもあって、なかなかお友達からお誘いを受けてもライヴや公演にいけないので、貴重な休みの日はなるべく梯子してみたいライヴやイベント、会合に出ることにしているのだけれど、これがなかなか追いつかない。本当は昼間にできる何かいい仕事を何か見つけて、夜は自分のやりたいライヴや聴いてみたいライヴ、お友達のライヴになるべく行ってみたいと思ったりするけれど、なかなか思うようにシフトができていない今日この頃だったりします。
    で、たまに嘘ついて店とか休んだりするから(もちろん前もって)、なかなかこのタグ付けは実は私にとって恐怖なのだーーと思ったりして、世の中便利になっているんだか不便、厄介になってるんだか。
    本当はこの人にも会いたい。あの人のライヴにも行きたいけれど、身体は1つだからどれかを選ばなければならなかったりする。とそこで嫉妬する誰かもいたりしてね。人間とは厄介なものですね。好意や憧れみたいなプラスで美しい気持ちも大きな戦車と化してココロに迫ってやってきますから。私は見えないものがどんどん見えてきたりしてどうにもこうにもやりきれなくなり内心怯えたりもしています。誰かを特別に好きだったりキライだったりではないんです。

    今日は仕事の前に日曜日にライヴを一緒にやるまみちゃんとカラオケ屋さんでハモリの練習をしました。まみちゃんには実際お姉さんがいるのね。わたしには妹がいるんだけど、何かとても懐かしい。はしゃいでた頃の姉妹の懐かしい記憶がよみがえった1時間半でした。最近は妹とも全然会わないし、話さなくなったからなぁ。ずいぶん大人になってしまい価値観も生活も全く違うとなるとはしゃぐどころではないものね。まみちゃんと私は姉妹にしては歳が離れすぎていてとても厚かましいんだけれど、そんな淡い昔を思い出しました。けらけら笑いながらね、楽しい時間でした。私はいつでも少女に戻れる。老婆にも。本番上手く行くといいなぁ。


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    ●2018年3月2日(金)
    @入谷なってるハウス
    東京都台東区松が谷4-1-8 1F
    Tel;03-3847-2113
    http://www.geocities.jp/knuttelhousekappabashi/
    OPEN 19:30~/LIVE START 20:00~
    MUSIC CHARGE 2000yen DRINK 400yen~
    出演RIQUO(Vo,P) 河崎純(Wb)

    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見、いろいろお待ちしております。
    弾き語り他各編成にて、ホームコンサート、
    パーティー等のお仕事も承っております。
    (下記メールフォームより簡単に送信できます)

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's NEWS
    QR
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    ブログ内検索