FC2ブログ

    2020/07

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2020/09

    アリガトウゴザイマシタ!!

    一昨日、外苑前ジマジンにお越しいただきましたみなさま!
    悪天候で寒い中、しかも月曜日(スーツ姿のお父様、お兄様が多かった!)
    ということでしたのに、本当にありがとうございました。
    初日と私の個人的なささやかな記念日、ということで気を使っていらして
    いただいた方もいちゃったりして、ほんとに私はわがままですいません。。。

    まだまだ課題はたくさんありますが、色々と試行錯誤しながら
    やっていきたいと思います。

    次回は3月31日(日)。日曜日ですので、18時開場、18時半から開演です。
    場所は同じく外苑前駅前、ジマジンです。

    お・チェック宜しくお願い致します!
    次回はおひめさまの曲もやりますが、日本語のオリジナル曲を多めに
    演奏しようかな。と何気に思ってます。
    宜しくお願い致します!






      最後に、どんなことを歌っているのか。
      一昨年くらいのライヴ用に書いた文章がありましたので、
      掲載しておきます。ご興味のある方はご笑覧くださいませ。



      The Dialogue of the Night Ⅰ~Ⅸ(完結編)<2007~11>
      ・・・・・・music & words by RIQUO
      できました。4年かかりました。でも1曲を仕上げるのには1~2日でした。亀さんには失礼ですが、亀のようなペースでした。「14世紀初めのフランスに生きた、虫がお友達のひとりぼっちで塔に住んでいるお姫様が作った曲」。笑)よくよく考えるとこのお姫様に至るインスピレーションは、幼い頃大好きだったグリム童話「ラプンツェル」からきているような気がします。

      Ⅰ章:prologue 
      おとぎ話の始まり。
      私たちのおとぎ話は今始まったばかり
      夜の対話と共に
      そこから私たちの夢は飛び立った
      静寂と深い海 そしてこの夜に

      Ⅱ章:私の心と夢想を静かな森に沈めよう
      あなたの言葉 そして想いを湖の奥深くに沈めよう
      沈めよう・・・海の底深く
      あなたを想って
      静かに

      Ⅲ章:塔の上のティールームで独りお茶を飲むお姫さま。
      *一昨日演奏した曲は変更版です

      Ⅳ章:もし 私たちが(神の)恩恵を知っていたならば
      私たちは人生を疑うことなどなかったのに

      Ⅴ章:これは戦いの歌。
      私は魔女と戦うために行く
      この世の悲しみの全てを滅ぼすために
      無駄な抵抗をして傷つくくらいなら、死んだほうがまし
      そう、私は魔女と戦うために行く

      Ⅵ章:決闘。戦いの様子。心の中の私と私。

      Ⅶ章:ムダな愛。(2ブ構成~勇敢な気持ち、不安な微笑みと嘆き)
      手の届かない、叫びさえも届かない
      夜と暗闇から抜け出そう
      そこにはもう戻れないし
      あなたを愛することはやめたの


      Ⅷ章:偽りの心と真実の夢。
      あなたを探す夢で目が覚める
      私は愛を信じている
      あなたを愛する夢で目が覚める
      あなたの愛を信じている  

      Ⅸ章:epilogue 
      おとぎ話の終わり。終わりのない始まり。
      感情を「所有」する事は出来ない
      沈黙と愛を守り続ける
      夜の対話と共に
      ・・・・・・・・暗闇が夜明けに変わる頃
      あなたは私より(私と)親密だった

      私たちのおとぎ話は今始まったばかり
      そこから私たちの夢は飛び立った
      静寂と深い海 そしてこの夜に

      【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

      comment

      comment form

      管理者のみ閲覧可能
      123
      Profile&News

      riquo

      Author:riquo
      THE TWIN PIANOS
      RIQUO×阿部紀彦

      このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
      はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
      永遠なる普遍と不変
      あなたとわたし
      LifeそしてLiveとは?

      SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
      全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

      収録曲
      01.三四半世紀の天(そら) (2018)
      02.Spring 春(2015)
      03.ジラフィーノ(2008)
      04.AINOKATACHI(2013)
      05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
      written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
      06.Heart Break Rag(2017)
      written by N.ABE
      07.A ço アソ(2009)
      written by M.SHIBUYA/riquo
      08.The Meaning Of Love(2009)
      09.あなたの空へ(2016)
      10.Good Night(2004)
      11.現在(いま) 同じ場所(2015)

      All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
      Performed byTHE TWIN PIANOS
      RIQUO, Vocal&Piano
      Norihiko Abe,Piano
      Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


      規格番号:KUUM-0001
      流通・販売:メタ カンパニー
      発売日:2020年2月2日(全国発売)
      税抜価格:2500円



      【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
      ●2020年12月20日(日)
      @チェチリア工房
      神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
      TEL:0463-71-7611
      http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
      OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
      出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



      RIQUO(リコ) 
      作曲、ピアノ、ボーカル
      お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

      Latest report
      きょうのおことば
       

      presented by.悲観的なピエロ
      最近のトラックバック
      最近のコメント
      月別アーカイブ
      FC2カウンター
      カテゴリー
      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      RIQUO's YouTube Channel
      楽曲の試聴ができます!
      QR
      ブログ内検索