FC2ブログ

    2020/07

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2020/09

    来週12月29日は関内ファーラウトでライヴです。

    1229



    23日のナツメグ、昨日のヴィオロンライヴ、お越しくださったみなさまありがとうございました!

    いやはや。「陸男とミカ吉」なんて冗談でいってたんですが、まさか実現できるとは!!
    で非力ながらもふたりでそのとき精一杯やれるだけのことをしたのでした。
    学芸会に近いノリ?笑)になってしまったかもですが、それなりに楽しんでくださった方々もいらした
    ようで嬉しかったです。素晴らしいミュージシャンの方々とも知り合えて幸せなひとときでした。
    が、しかししかし。
    お店の3周年記念だというのに、私はひとこともマスターに「おめでとう」の祝辞を述べられなかった、、
    のが悔やまれます。自分たちのことで精一杯だった、涙)さとさん、おくさまゴメンナサイ~、
    おめでとうございます!!

    このナツメグカフェは三浦海岸駅からも歩いていける浜辺のステキカフェ。
    冬の海もなかなかロマンティック。是非足を運ばれてみてください。
    来年1月24日(日)にはベースの澁谷親分とのデュオで出演します!
    投げ銭ですので、お気軽にどうぞ。
    http://members2.jcom.home.ne.jp/nutmegcafe/#Target="_blank"

    *写真はミカ吉ポストカード事件、証拠写真。笑)
    post_20091227154154.jpg


    昨日はギターの野村さんとの一年ぶりのライヴでした。
    ふたりのオリジナル曲の間に即興を入れる、、、という私にとっては
    とても高度なプログラム。
    私はどう音を出してよいのやら、戸惑い、沈黙も多かったかもしれません。
    できるだけのこと、というか今できる精一杯のことを表現したつもりだったけど、
    反省点はたくさんあったかも。

    私は愛想もなく、そそくさと店を出てしまい、みなさまとお話できなかったのが悔やまれますが、
    いらしてくださったお客様からとても嬉しいメールをいただいたりと、
    嬉しい出来事もありました。ありがとうございます。ガンバリマス!



    *写真は来て下さったミュージシャンのお兄様が撮影してくださった。なかなか面白いアングルです。
    riquo01.jpg

    さて、来週の火曜日は関内ファーラウトで歌います。
    こちらのお店はお料理も飲み物も豊富でリーズナブル。
    忘年会にはぴったりなお店です。
    オーナーは「ジャズ史大全」を執筆されている
    村尾陸男さん。とってもユニークでパワフルなお人柄。
    ひとり静かに忘年会もよし、仲間ともよし、ご家族ともよし、、
    ・・・ということで、お時間のある方は是非いらしてください。


    『静かに歳を忘れて年を憶えよう忘年会ライヴ!!』
    ●2009年12月29日(火)
    @関内ファーラウト TEL:045-226-2278
    20:00スタート(23時くらいまで)、 チャージ1800円+ドリンク
    http://www.jazz-farout.jp/
    速水真理(P) 澁谷盛良(Wb) RIQUO(Vo)

    9月末のアフターアワーズに引き続きこの三人で演奏します。
    ジャズやボサノバのスタンダードを中心に速水真理のオリジナル
    (私が詞をつけたり)や私のオリジナル、なども演奏します。


    今年も本当にお世話になりました。
    来年もよろしくお願いいたします。

    RIQUO拝






    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    ははっ… 笑。これだよこれ。でも「おてがみ貼っとけば?」って言ったのはリコだからね。いろいろおかしな知恵で乗り切れて、楽しかった。ありがとう。
    それにしても、本当だよ、ナツメグカフェ、3周年記念だった!!おめでとうございます、佐藤さん、時子さん…♪
    来年の1月のリコライブ楽しみにしてるよ。

    ミカ吉|2009/12/28|edit
    Re: タイトルなし

    ミカ吉さん
    こちらこそ、いろいろ本当にありがとう!
    天使の映像もミカ吉さんの音楽もよかった!
    でもわれわれはどこまでもドタバタだね。笑)

    ところでこのステキなポストカード、他販売しています。
    詳しくは、ハシモトミカblogにて。↓
    http://mikahashimoto.jugem.jp/?cid=17

    見れば見るほど奥深いんです。この作品。
    多くの人に手にとって見ていただきたいです。

    陸男|2009/12/29|edit

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    THE TWIN PIANOS
    RIQUO×阿部紀彦

    このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
    はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
    永遠なる普遍と不変
    あなたとわたし
    LifeそしてLiveとは?

    SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
    全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

    収録曲
    01.三四半世紀の天(そら) (2018)
    02.Spring 春(2015)
    03.ジラフィーノ(2008)
    04.AINOKATACHI(2013)
    05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
    written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
    06.Heart Break Rag(2017)
    written by N.ABE
    07.A ço アソ(2009)
    written by M.SHIBUYA/riquo
    08.The Meaning Of Love(2009)
    09.あなたの空へ(2016)
    10.Good Night(2004)
    11.現在(いま) 同じ場所(2015)

    All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
    Performed byTHE TWIN PIANOS
    RIQUO, Vocal&Piano
    Norihiko Abe,Piano
    Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


    規格番号:KUUM-0001
    流通・販売:メタ カンパニー
    発売日:2020年2月2日(全国発売)
    税抜価格:2500円



    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2020年12月20日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's YouTube Channel
    楽曲の試聴ができます!
    QR
    ブログ内検索