FC2ブログ

    2020/07

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2020/09

    すみません…

    不安定な気持ちや、とても人と会っていられないようなまともな精神状態でなくとも、世界にみすぼらしい自分をさらけ出せてしまうインターネットの猛威と脅威←自分に攻撃してくる→。恥ずかしみ。ご心配いただいた方々申し訳ありません。私は全然大丈夫なのです。しかしながら同世代で誕生日もほんの一週間ほどしか違わなかった彼の死は、人ごととはあまり思えないのでありました。
    最近ライブミュージシャンって孤独を一層感じる職業、生き方なんじゃないか、と顧みて思ったりします。一見華やかなふうに見えたりもするけど。特に大好きな人たちと幸せな演奏を終えてひとりになった時の、あのとてつもない孤独感。(あましライブ経験ないけど私だけでしょうか)
    彼は最近人気のグループに在籍したりして頑張ってやってたりしたから、ああライブやってるなら安心、と思ってた私だけど、華やかなお祭と孤独の狭間にいる日常の時間はやるせない気持ち、もあったと思うのです。
    CM:3edit

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    comment

    うん、

    あらたっちとりこちゃんは本当に年も誕生日も近かったし、持っている音楽のバイブレーションみたいなのも近かったもんね。

    今日RIQUOちゃんが書いたこと、私、前に思っていたことがあって、RIQUOちゃんのライブが終わって幸せな空気をたくさんもらって帰ってきて、そのエネルギーで自分のことに集中して頑張ろうって思って、ふと君に連絡したら、エネルギーを出し切った君がすごく落ち込んでたことあってびっくりしたんだ。

    岡本太郎のように、愛は与えても与えても減らないんだ、ってなんか理想だけど、なかなかそこまで達観出来ないもの。
    表現ってやっぱりエネルギーいるからね。

    恋愛とかでもきっとそうなんだろうなって思ったりした。与えられた方は、ちゃんとお返ししたり(?しないと駄目だなって思った。特に私は消化するのに時間がかかるから、レスが遅かったり、ちゃんと伝えないといけないことを伝えていなかったりするのかな、、とかね*

    まあ、人生試行錯誤です。
    ゆっくり頑張って行きましょー!

    みんみん*日本|2008/10/01|edit

    みんみんさん、お手紙ありがとう。
    まずライヴ後に私が落ち込んでるのは、大半が自分の下手くそに落胆しているときです。笑)ああ、こんな下手くそを見られて恥ずかしい、お客さん、時間とお金無駄にしたって思ってるに違いない、、みんな怒ってるんだ!!とついクラーイ気持ちになったりします。

    あとはあれだ。
    ライヴの時間って(演奏者側からのことだけど)人生の超縮図、そこに凝縮された相手の(自分の)生き様を垣間見る。共演者との数十分の濃密な関係を保つため、レンアイ的フレッシュな愛情や友情、動物的本能的な愛情も、隣人愛、ニンゲン愛も何故か幾分か普段の自分より多めに自分の中に埋め込まれていて、お互いに確認しながら、享受しながらエネルギーを発散していく、、、みたいな感があります。(わかり辛いね)

    そんな状態で音楽ができたとき嬉しくて楽しい。アイ、与えても減らない感ありますけど。(太郎さんのゆってるのとは違うかもだけど)

    でもねぇ、日常はねぇ。
    損したくない!って思ってるからさ。
    全くもって応用の効かないタイプです。私。
    笑)

    リコ|2008/10/01|edit

    まじめに生きてる人たちのじゃましないでね。

    コロスゾ。
    pl152.nas947.p-osakanttpc.ne.jp
    219.102.47.152

    リコ|2008/10/03|edit

    comment form

    管理者のみ閲覧可能
    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    THE TWIN PIANOS
    RIQUO×阿部紀彦

    このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
    はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
    永遠なる普遍と不変
    あなたとわたし
    LifeそしてLiveとは?

    SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
    全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

    収録曲
    01.三四半世紀の天(そら) (2018)
    02.Spring 春(2015)
    03.ジラフィーノ(2008)
    04.AINOKATACHI(2013)
    05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
    written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
    06.Heart Break Rag(2017)
    written by N.ABE
    07.A ço アソ(2009)
    written by M.SHIBUYA/riquo
    08.The Meaning Of Love(2009)
    09.あなたの空へ(2016)
    10.Good Night(2004)
    11.現在(いま) 同じ場所(2015)

    All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
    Performed byTHE TWIN PIANOS
    RIQUO, Vocal&Piano
    Norihiko Abe,Piano
    Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


    規格番号:KUUM-0001
    流通・販売:メタ カンパニー
    発売日:2020年2月2日(全国発売)
    税抜価格:2500円



    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2020年12月20日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's YouTube Channel
    楽曲の試聴ができます!
    QR
    ブログ内検索