FC2ブログ

    2010/03

    123456789101112131415161718192021222324252627282930

    2010/05


    top

    ダレカワタシヲミツケテクダサイ

    昔、幼い頃、わたしは蟻になりたい!と思っていた時期がありました。
    人より背が高かったり、声が低かったり。苗字が珍しかったり。
    目や髪の毛茶色かったり。(子供の頃は今より色素薄かったから、外人!外人さん、
    とかゆわれてた)おでこ光ってたり。…笑)
    そんなんで大人しいんだけど、なんだか話のネタ、種?によくされてて、
    とにかく目立つのが大嫌いだったから、猫背にしたり、声高めたり。
    子供ながら、自分なりに出来る事、を努力してた記憶があります。

    だから蟻になりたかった。
    蟻になったら私が今どこにいるか、誰もわかんない、気付かないだろうな、
    とか。そんなことですけれど。

    とにかく自閉症気味で大人しかったし、常に受身で内省的、そんな
    地味な子供だったから、友達を誘って遊ぶとかいうことは皆無で、
    常に誰かから誘われて遊ぶタイプ。(その割にはともだちいっぱいいたかな)
    小学校時代の友人は私が今人前で歌ったりなんだりしている、
    なんて未だに信じないし。笑)

    音楽を始めた当初、いや、最近までかな。表現者としてライヴをやったり、音源聴いてもらったり、
    ライヴ告知を外に向けて発信していくとかっていう
    行為はとても能動的なことと思ったりで、自分の性格からすると断然相反することの
    ように思えてたけど、最近はその間逆な気もしてきたのです。

    例えばこのblogにしても、どこかで出会ったどなたかに対して、
    私こんなライヴをやってるんです。是非いらしてみてください、
    とご案内したところで、その後は来てくれるどなたかがジャッジすることですものね。
    自分もそう。今夜は誰のライヴに行こうか、行けるか、ってね。

    だから私は待ってるしかないんです。
    待つ女、あみんです。

    お店とかもそうですね。
    お客さんが来てくれるの、待つしかない。
    無理やりは来てくれないし、そんなことでは後にも先にも続かない。

    私はとうとう蟻にもなれなかったし、今も蟻ではないけれど、
    誰かにほんとは見つけて欲しいのです!
    見つけてもらえないと、「待つ」行為すらできない。
    そんなことを最近なんとなーく考えたりしています。


    ???
    よくわかりませんかしら?
    笑)

    そう。…よくわかんないことばかり、こうして公然と記したりしてしまう私に、
    友人が今はやりのtwitterなるものを紹介してくれました。

    昨日登録してみたんだけど、あましよくまだ使えてない。

    でも誰かに見つけてもらわないと…笑)

    いつも不平不満だらけの私にとって、
    140字以内でブツブツつぶやくのはなかなか至難のワザだ!笑)

    うん。
    名前はriquobon リコボン。



    私は待つために私を見つけてもらうのを待ってます。









    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


    top

    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    THE TWIN PIANOS
    RIQUO×阿部紀彦

    このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
    はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
    永遠なる普遍と不変
    あなたとわたし
    LifeそしてLiveとは?

    SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
    全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

    収録曲
    01.三四半世紀の天(そら) (2018)
    02.Spring 春(2015)
    03.ジラフィーノ(2008)
    04.AINOKATACHI(2013)
    05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
    written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
    06.Heart Break Rag(2017)
    written by N.ABE
    07.A ço アソ(2009)
    written by M.SHIBUYA/riquo
    08.The Meaning Of Love(2009)
    09.あなたの空へ(2016)
    10.Good Night(2004)
    11.現在(いま) 同じ場所(2015)

    All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
    Performed byTHE TWIN PIANOS
    RIQUO, Vocal&Piano
    Norihiko Abe,Piano
    Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


    規格番号:KUUM-0001
    流通・販売:メタ カンパニー
    発売日:2020年2月2日(全国発売)
    税抜価格:2500円



    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2020年12月20日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's YouTube Channel
    楽曲の試聴ができます!
    QR
    ブログ内検索