2009/06

    12345678910111213141516171819202122232425262728293031

    2009/08


    top

    シアワセナルミコトバ

    先日、先輩ミュージシャンのライヴに行ったときの話。
    何をきっかけにそんな話になったかは定かではないんですが、
    例えばジャズ系のミュージシャンの場合、横のつながりが網の目のようで。
    自分の共演者が自分以外の音楽家と共演している場合、その音に興味があるか否か、
    とか、自分の曲や同じ曲を演奏する場合、何を感じるか・・・とかそんな話。

    その人は自分が(自分の共演者である)その人と音楽しているときが常に(自分にとっても相手にとっても)最高!と思える、演者が違えば、音楽は別物、私は自分と他人の比較を絶対しない!
    ・・・そんなことをおっしゃってられました。

    確かに。
    それほどの意気込みでないと、いろんな人と共演しながら
    音楽を確立させていくのってとても難しいです。

    私の場合、常に断固たる自分があって。つまりガンコものではありますが、
    一歩も二歩もひいて自分を冷静にみたりする癖があるのでした。

    例えば音楽的に惚れ込んでいるミュージシャンがいたとしても、
    自分と共演しているよりも、相手が自分以外の誰かだったりする方が、
    その人の音楽性がより輝いてみえる、とか可能性があるとか。

    また、こういうケースは自分でないこんな歌手がぴったりだとか。
    どうもこれは悲しいかな、職業病でしょうか。。。
    そして自分と自分でない誰かを物凄い比較してるんでしょうおねぇ。
    みみっちくて醜いですねぇ。

    そんなわけで、自分がこうしたい、誰かとこうありたい、という身勝手な妄想や願望は、
    思い廻らないことはないのですが、実践においてはかなり優先されなかったりするのでした。



    自分がそのとき共演している人が最高だ、と思っていつも演奏しているよ、って。

    とても美しく幸せな御言葉(みことば)と思います。

    私もそんなふうにいろんな人と音楽を通じて関わっていけたら嬉しい、
    これぞ本望、と思ったりもするのです。


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ツネニウタエルトイウシセイ

    ジャズのお店ってあまり出たことも、
    そんなにいっぱい知らないのですが、
    初めて知ったとき、衝撃に思ったことがあります。
    お店にもよりますが、飛び入りで、お客に歌わせたり楽器を弾かせたり
    する「お客様タイム」があったりすることです。

    昔、その当時歌のレッスンを受けていた師匠のライヴで、
    そういう時間があって、入門したてだったこともあり、
    ジャズなんて全く歌えなかったにもかかわらず、マイクを持たされる羽目になり、
    最初から終わりまで、何もできない恥ずかしさと悔しさでいっぱいになり、
    イントロからエンディングまで泣きじゃくってわめいて終わった、、、という出来事がありました。
    今から思うと何も出来ない私を舞台に引き上げたのは、師匠の愛情があってのことだったと思ったりします。


    その後、いろいろなジャズボーカルの人やミュージシャンと知り合いになり、ライヴ案内をもらい、
    その当時はいける限りその人たちのライヴに行ってた気がします。
    その度に「歌いませんか?」のお声がかかるんだけど、
    私はどうも人様の「世界」に割り込むようなその行為が見てて不思議だし、
    違和感があって、よっぽど親しい友人のライヴか、精神的に余裕がある時意外常に断ってました。
    (あと歌も下手くそで今に増して自信がなかった)

    ある日先輩ミュージシャンのライヴに行って、「歌いませんか」が来た。
    その際、「いえいえ、私なんて、とんでもないです」と断ったら、一発、
    「君、それはね、失礼なんだよ」と返された。
    ということもあってその時は、已む無く歌いましたけど。

    常に歌いたい、人前で何かしたい、という衝動は私には全くありません。
    常に人前で歌えたり、何かできないとプレイヤーなんてなれっこないんだけど。
    いまだに怖くて怖くて仕方ありません。
    明日になったら歌を全て忘れているのではなかろうか。
    今は声がでないんじゃなかろうか。
    重くて特別で怖くてしょうがありません。

    何時の日か健常なモチベーションでもって
    ある程度のレベルで常に歌える、弾ける「奏でる人」になってみたいものです。
    日々精進精進。。。。。

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ありがとうございました!



    ナツメグライヴお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました!
    海・海・海、、海のお隣でのライヴでした。
    到着したとたんお日様も出てきて、とても気持ちのよい一日でありました。

    今回は映像作家のハシモトさんとの初のタイバン・コラボライヴ、ということもありまして、
    わたしたち、反省点も多く、未来に向けて何かまた前進できれば、いいね、
    とゆうことにもなりまして、温かく見守ってくださった多くの方々に大感謝なのであります。
    本当にありがとうございました!!

    ハシモトさんの唯一無二なこの作品(素晴らしかったです!)は、近々また見ることができる機会がありそうです。情報がわかり次第ここでお知らせいたしますね。

    当日いらしてくださった皆様へ↓










    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    人魚姫さまより。。



    人魚姫さまから速達が届きました。

    「コンニチハ イヨイヨデスワネ ワタシモドキドキシテイマスワ
    ドンナカタガタニ オメニカカレルノカシラ タノシミデスワ
    トコロデ スコシシンパイデスノ モシタクサンノカタガオミエニナッテ 
    ワタクシ ミナサントオメニカカレナカッタラ、、、、、ッテ
    ・・・・・・」以下続く。

    ・・・とゆうことでしたので、心の中で密かに行こう!と思っている方(秘密は守ります)、
    予定してくださっている方、当日いらっしゃれそうな方はご一報いただけますと幸いです。
    (下記メールフォーム、もしくは私の個人連絡先、あとみくしのメッセージ
    でも大丈夫です)
    私のライヴはいつも絶対的に椅子は空いてますが(ぐぐっ、、ガクッ。笑)、
    今回は都内から少し離れた場所。もし遠方からいらしてくださって、
    窮屈な思いをされては大変申し訳ないので。

    ではでは、よろしくお願いします~


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    人魚姫に会えるかもしれない夜 ○7.18○

    人魚姫への賛辞(オマージュ-1

    火曜日、二子玉川ライラにお越しくださいましたみなさま!
    ありがとうございました!
    七夕の日ということもあって、「あいのうた」特集でした。
    いつもはあまりしないのですが、
    歌詞についての分析、拙いMCにてさせていただきました。

    そうそう。ここのマスター。物凄く独特な方で、私のうっかり、
    後ろ向きMC(?笑)にダメだししないんです。
    他にはあまりない雰囲気のお店。出演者も独特な人たちが多いので、
    是非一度いってみてください。

    以前にも書いたかもしれませんが、そのとき、瞬間の自分、感情や表現
    を制御せず、我慢せずに音楽できる環境って、ありがたいし凄く貴重です。
    自然だし真実(ほんとう)の世界。
    まだまだ自分は拙い弾き語りしかできなくて、親分を働かせてばかりですが
    (すいません、もう少し我慢して待っててください)、ライヴの時間は、
    その場に居合わせる人たちと何かを共有していたい!うまくいえないけれど、
    一緒に呼吸をしたいのです。
    何時の時代か?時間もなくて、どこの世界でも場所でもない、
    何か秘密の箱の中にみんなで居て、泣いたり笑ったり冗談いったり文句いったり
    抱き合ったりする感じでしょうか?(もちろん実際的なことではなく、個人個人の心の中のことです)
    私が思ういいライヴってそんな感触をたくさん味わえるようなライヴだと思うのです。
    小さなお店だからこそ可能なこと、魅力とはそんなことにあったりすると思うのです。

    でもお店のスタイルは様々だし、ポリシーもいろいろだし、まずは商売ありきだから。
    そこいらへんの折り合いをきっちりつけながら、自分をミガキつつ活動していかなくてはですね。
    ライヴミュージシャンになるには。(まだまだもじもじしてますけど)
    二子玉川ライラ、次回は8月24日(月)!今から御チェックお願いします。

    ところで。
    上の画面をクリックしていただくと次回ライヴのお知らせが見えます。
    来週末18日(土)は三浦海岸の浜辺の横にあるすてきなカフェでライヴです。
    このフライヤーはお店の方が作ってくださいました。ありがとうございます!うれしい!

    ●2009年7月18日(土)
    ・ハシモトミカ(映像と音楽)
    ・加藤崇之(G)+RIQUO(Vo)
    *ボサノヴァを中心に、加藤さんと私のオリジナルも少し演奏する予定です。
    幻想的な映像と音楽で綴る人魚姫への賛辞(オマージュ)
    「人魚姫に捧ぐ夜」
    at 三浦海岸ナツメグ・カフェ
    19:30~スタート、charge1800yen(1ドリンク付)


    アンデルセンの「人魚姫」のお話ってご存知ですか?
    悲恋の後あわとなってしまった人魚姫だけれど、
    その後はどうしてるのかな、って私たちは思いました。
    映像作家のハシモトミカさんの想う人魚姫、
    私の想う人魚姫(人魚姫にちなんだ新曲できました!)、
    それぞれの人魚姫への想いをこの日は打ち明けます。
    いつもとは違う不思議な夜、ライヴになる予感!
    お待ちしてます!


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ありがとうございました!七夕もよろしくお願いします!




    先週の菊川、阿佐ヶ谷ライヴにお越しくださいましたみなさま、本当にありがとうございました!!

    菊川なーじゅは初出演でしたが、とてもユニークなマスターがいらっしゃるあったかーいお店でした。
    ベースの三浦さんとの久々のセッション、愛子さんも武田さんも温かき熱きミュージシャン。楽しかったです。
    私の場合、殆どがデュオなので、4人(ゲストのサックスの方もいらしたので5人!)での演奏は、
    気分的に盛り上がる、といいますか、自分が何かをしなくてはならない!!とゆう危機感がなくって、
    よいなぁ、、と思いました。いつかリコバンドを結成したいものです。笑)

    昨日のヴィオロンは童謡という新たなジャンルに挑戦してみたのだけれど、
    いろいろ発見もあって有意義なライヴとなりました。

    ピアノの荻野さんは独特の感性の持ち主。
    小学生のころ、友達とピアノや歌で作曲ごっことか連弾とかしてよく遊んだりしてたのですが、
    彼女と音楽していると、そんな時代にタイムトリップしてしまいます。
    私もバカ正直でおこどもちっくな性格なんだけど、結構彼女も同類なのだ。(笑。荻野さんごめんなさい)

    昔の友達や音楽仲間も来てくれて物凄く幸せな夜となりました。
    私たちの演奏を初めて聴いてくださったお客さまも、本当にありがとうございました!

    ・・・ここ数週間忙しいのもあって、なかなかこれを記せなかったんたけど、
    感情の波や、思いついたこと、いいたいことはたくさんあって。

    また時間ある時に気が向いたら記したいと思います。

    さて、お知らせばかり、自分のことばかりで本当に申し訳ないですが、7月7日七夕の日は、
    二子玉川ライラでライヴです。

    今回はそう。七夕だから、ってことでもないですが、
    さまざまな「あいのかたち」にちなんだ歌をお届けしたいと思います。
    最近作った歌の初演もしますので、お時間のあるかたは是非のぞいてみてください。

    ●2009年7月7日(火)
    with 澁谷盛良(Wb)
    at 二子玉川BAR LIALEH(バーライラ)
    http://lialeh.net/
    19:00オープン、20:00~スタート(2ステージ)、席料500円と投げ銭


    写真は菊川のライヴハウス近くで働いていた和服美人。



    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


    top

    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    【磯見バンド+リコ】
    ●2017年11月12日(日)
    @半蔵門スタジオNOTA
    東京都千代田区麹町2-5-3 ライオンズマンション麹町 B1F
    http://www.soundbnk.com/home/home.html
    Tel : 03-3234-0769 Fax : 03-3234-9009
    studio NOTA はB1になります
    出演:磯見博(Drs)阿部紀彦(P)澁谷盛良(B)リコ(Vo)
    凄いジャズトリオとわたしは立歌!レアです(^^♪
    7時から!!

    【還暦の昼】
    ●2017年11月18日(土)
    @外苑前 Z.imagine 
    東京都港区南青山6-2-13 ファイン青山B1(エレベーター有)
    TEL: 03-6679-5833
    「銀座線」「千代田線」「半蔵門線」 表参道駅 B1出口またはB3出口より徒歩7分
    http://www.radio-zipangu.com/zimagine/
    OPEN13:30 START14:00¥2,000(ドリンク別)
    1st:RIQUO(Vo,Pf)
    2nd:『荻畑』荻野都(Pf)畑中久美子(篠笛,鳴り物)
    還暦万歳!還暦の昼!新しい命です!おぎ畑さんと対バン!

    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見、いろいろお待ちしております。
    弾き語り他各編成にて、ホームコンサート、
    パーティー等のお仕事も承っております。
    (下記メールフォームより簡単に送信できます)

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's NEWS
    QR
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    ブログ内検索