FC2ブログ

    2008/10

    123456789101112131415161718192021222324252627282930

    2008/12


    top

    キノウデカケタライヴ



    昨夜は高円寺グッドマンへ、12弦ギターの中村秀則さんのライヴを聴きに行きました。
    中村さんといえば、やはり私がぴちぴち(実は入学当初最初の半年は、今より体重10キロは軽かったりしてたから、あましぴちぴち、ともゆえません。。)の女子大生だった18歳の頃、バイト先の
    同じ建物で仕事をされていて出会った方です。
    その当時、私は(自分の)音楽をしていなかったけれど、確かジョニ・ミッチェルとタルコフスキやビクトル・エリセか何か、映画の話が共通の話題だった記憶がある。。。
    今日お目にかかったら、「グッドマンでは一番古株みたい」とおっしゃってられましたが、
    その当時より今現在も毎月出演されているのです。(凄い年数なのです!)

    今日はなんとご本人いわく、10年に1度のall「曲」のプログラムの日だったのでした!
    中村さんは、私が出会った当時から既に即興音楽を軸に演奏されていて、その合間に曲は聴いたことはあったけれど、こんなに一度に拝聴できたのは今日が初めてでした。

    中村さんの音楽はとても思想的で刺激的です。
    曲や演奏の美しさはもちろんなのですが、何か、

    「私は(君は)今ここに生きていていい!」
    「私(君)は私(君)でいい!」
    みたいな、何か自分の全存在を肯定してくれるかのような安堵感、
    そして目眩く生きた音魂が豊かに空間に散らばるのです。

    だから落ち込んでいる時なんかに聴いたりすると、
    「私はなんてちっぽけなことで悩んでたりするんだろう・・・」
    などと開眼。とても元気になって帰れたりする。

    その説得力は何か。いったいどこからやってくるのか。
    (人間の持つ醜い感情、嫉妬なんてするのかしら?)
    (私は?なんて小さくて醜い人間なんだろう・・・)
    ・・・千思万考する帰り道。

    いつか一緒に~と何気にアプローチするのだけれど、にこにこ笑顔でかわされてしまう。。。
    うーんん、、いつになることやらわかりませんが。
    ガンバルゾ!

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


    top

    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    THE TWIN PIANOS
    RIQUO×阿部紀彦

    このまま夢を見続けていてもいいんだろうか?
    はてしなくナチュラルで原始的(プリミティブ)な幻想曲(ファンタジー)
    永遠なる普遍と不変
    あなたとわたし
    LifeそしてLiveとは?

    SSW RIQUO (リコ)とジャズピアニスト阿部紀彦による2台ピアノユニット THE TWIN PIANOS待望の1stアルバム
    全曲歌詞カード付(ラストソングは自筆譜掲載)

    収録曲
    01.三四半世紀の天(そら) (2018)
    02.Spring 春(2015)
    03.ジラフィーノ(2008)
    04.AINOKATACHI(2013)
    05.カッチーニのアヴェマリア(1970頃)
    written by Vladimir Vavilov(arr,riquo)
    06.Heart Break Rag(2017)
    written by N.ABE
    07.A ço アソ(2009)
    written by M.SHIBUYA/riquo
    08.The Meaning Of Love(2009)
    09.あなたの空へ(2016)
    10.Good Night(2004)
    11.現在(いま) 同じ場所(2015)

    All songs written by RIQUO(Except 05,06,07)
    Performed byTHE TWIN PIANOS
    RIQUO, Vocal&Piano
    Norihiko Abe,Piano
    Guest musician Moriyoshi Shibuya, Woodbass (02,07,08)


    規格番号:KUUM-0001
    流通・販売:メタ カンパニー
    発売日:2020年2月2日(全国発売)
    税抜価格:2500円



    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2020年12月20日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    OPEN 13:30~ LIVE 14:00~ charge:2500
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)



    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's YouTube Channel
    楽曲の試聴ができます!
    QR
    ブログ内検索