FC2ブログ

    2008/10

    123456789101112131415161718192021222324252627282930

    2008/12


    top

    12月4日(木)カフェライヴ 合唱・合奏曲



    ・Santa Claus Is Coming To Town(サンタが街にやってくる)・・・key of F
    ・Rudolph the Red Nosed Reindeer(赤鼻のトナカイ)・・・key of F
    ・We wish you a Merry Christamas・・・key of C
    ・Amazing Grace・・・key of D
    ・The First Noel(讃美歌 103番)・・・key of C
    ・Hark the herald angels sing(神にはさかえ 讃美歌98番)・・・key of E♭→E

    とこんな感じで思っています。題名をご存知なくても、どの曲もああ、あの曲!
    ・・・とメロディーをご存知と思いますよ。
    歌詞は日本語と英語があるものは書いてもって行きますね。

    楽器は電気楽器以外ならなんでも大丈夫です。
    楽器歴一日の人も参加OK。

    ではではお待ちしています!
    いつものライヴではできないことをやってみたい!
    みなさまと楽しい時間を過ごせたらとの所存です。
    詳細はTOP(上段)もしくは前の前の記事http://riquo.blog95.fc2.com/blog-date-20081125.htmlをご参照ください。

    デワデワ。
    僕はサンタ・ジラフィーノ。

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    【肖像権について】

    撮影した写真を被写体に無断でインターネット上にアップしたりすることは、民法上の不法行為となります。考えましょう、気をつけましょう。

    ●参考サイト↓

    http://www.cec.or.jp/net-walk/ujidx/shozo.html

    http://blogcopyrightguide.seesaa.net/category/308356-1.html

    http://blogcopyrightguide.seesaa.net/article/4671428.html
    CM:0edit

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    12月4日(木) cafe live!



    嬉しいことに顔がスヌーピーになってしまいました!!

    さて、来週の木曜日は赤坂ecclesia cafe (エクレシアカフェ) にてライヴをします。

    12月ということもあって、かなり柄にはないのですが、クリスマスソング(いい曲たくさんあるのですよね)をみんなで歌おう!合奏コーナーを2ステージ目に設けます。
    電気楽器は無理なのですが、カスタネット、鈴、口笛、自作楽器、ギター、サックス・・・何でも結構です。好きな楽器を持ち寄ってみんなで合奏しましょう!もちろん歌はみなさんで!

    当日私は有名な歌の歌詞を持ってゆきます。(楽器の人にはスコア)もしこの曲やりたい!と思われる曲があったらスコア(メロディーとコードが記してあるものであればOK)を持ってきていただくのも歓迎します。(難曲は私がすぐにできないので事前にメールください)

    このカフェ、なんとも不思議な味わいのあるカフェ。
    もし当日いらっしゃれなくとも、ぜひランチにお出かけください。店長なっちゃんのお料理が美味しい(当日ランチメニューのカレーがあるそうです)のはいうまでもないけれど、何か他の、目には見えないけれど何かを思い感じることのできる不思議なカフェです。

    ●2008年12月4日(木)
    with 澁谷盛良(Wb) withお客様、お友達 
    場所: ecclesia cafe (エクレシアカフェ)
    open:18:30~ *早めにいらして晩御飯に激ウマカレーはいかがでしょう?
    start:①19:30~ ②20:30~ *2ステージ目は「クリスマスソングをみんなで歌おう♪」合奏コーナーあり! お店の都合上完全アコスティックでの演奏となりますが、楽器でのご参加も歓迎いたします。
    charge:1500円+1ドリンク(テーブルチャージなどはかかりません)

    東京都港区赤坂6-6-5 赤坂ロイヤルビル2階 TEL:03-3584-1161
    http://blog.ecclesiacafe.com/
    *千代田線赤坂駅、銀座線・南北線溜池山王駅から近いです。

    デワデワ。
    よろしくお願いいたします~


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ナイコウテキミュージッシャンノクニ

    ear

    人前や人と音楽をするようになってから、今までとは違った経路での様々な人との出会いがあります。
    その日偶然お店にいらして、偶然私の音楽を聴いてくださった方。
    このへんてこページ(音楽・以前は試聴コーナーもあったのです)から何か感じてライヴにいらしてくだ
    さった方。
    ジャズのセッションやライヴを通じて知り合ったミュージシャン仲間。
    昔からの友達が友達とライヴにきてくれて知り合った方。

    「類は友を呼ぶ」(私と類にされたくない人ごめんなさい。笑)
    といいますが、くんくん匂うと友達の友達はみな友達な出会いが嬉しい事にいっぱい溢れています。

    そこで最近感じるのですが、世の中には結構「変」な人いるなぁ、、ってこと。笑)
    高校生の頃超内向的で孤立してて、友達なんかケッって感じで、いつも神経性胃炎を患い(しょっちゅう駅のホームで倒れていた)ピアノばかり弾いていた私は、学校の先生から
    「○○さんは(私のこと)社会生活やっていけるのかしら・・・」ってよく心配されて
    いたけれど。

    4年間頑張って人間並みに立ち直って、お洒落もして友達や恋人もできてバイトもしてクラブ通いもしてあまし大学行ってないけど卒業して就職して何年かやってきましたが。(リタイアしちゃったけど。笑)

    ここ最近感じるのは、そんなに世間様に迎合せずとも「変」とか「おかしい」とか思われない世界もあるんだなぁ、ということです。自分がまとも過ぎてつまらない人間に思えることがあるくらい。

    ミュージシャンの国があったらいいな。
    挨拶は音楽で。(朝っぱらから不機嫌なのに、「おはようございます」なんていいたくないよ)
    好きも嫌いも愛してるも音で伝えます。
    寂しいときや悲しいときも。

    おいしいご飯やプレゼントをいただいたら嬉しくて精一杯の音を表現する。
    ありがとうございます♪ララララ、ラン♪

    欲しい洋服やアクセサリーも音で。
    でも超上等の音楽でないと手に入れられない。
    でもそうなると今の私はかなり貧乏人ということになってしまいますが。。

    嘘はありえないから本当の付き合いができる世界。

    いいなぁ。
    今夜の夢の舞台になるようがんばって意識して眠ろう。









    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ワタシハナンノタメニウタウノカ

    とある会合の場で、若い人に
    「リコさんは何のために歌うのですか?」
    と聞かれた。

    「自分のためですかね」
    って咄嗟に答えたんだけど。

    【私が歌うことで人々に平安と癒しと悦びを感じて欲しいのです】

    ・・・私は死んでも口にしない言葉だろうなぁ。

    何のために歌うのか、何のために音楽をするのか。

    何のために生きるのか!


    「お前なんかとっとと失せろ!」
    「二度と歌うな!奏でるな!」

    たとえ人からそんなふうにいわれたとしても。
    自分では死なない音楽家に私はなりたい。

    美や快楽や癒しとか、それだけではないもっともっと汚くて醜いものまで
    私は人に(自分に)知らしめたい、見せ付けたいのです。
    そんな勇気を、永遠の勇気を(音楽を通じてかもしれないけれど)持っていたいのです。





    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    ライヴカンショウゲッカン

    11月は自分のライヴもなく、かなりのほほん、、と生活しているような気がします。

    そして11月前半は、日ごろライヴのご案内をいただいている方々のライヴに可能な限り伺うことができた気がいたします。(でも日が重なったりと物理的に伺えなかった方々、ごめんなさい!)

    今頑張って戦っている若い若いミュージシャンから世界の大御所のライヴまで。

    私はどちらかというと自分でライヴをするよりも、人のライヴを鑑賞する方が性分にピッタリくるタイプなのです。

    一途に打ち込む人の姿は美しい。

    私はかなりの人嫌いだけど、そんな姿を魅せつけるニンゲンには惹かれます。

    たまにやる気が失せ何もかも嫌になったり、未だに辛過ぎる時期がありますが。
    みなさまのことを思い出すことで救われたりすることもしばしば。

    どうもありがとう。


    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    キノウデカケタライヴ



    昨夜は高円寺グッドマンへ、12弦ギターの中村秀則さんのライヴを聴きに行きました。
    中村さんといえば、やはり私がぴちぴち(実は入学当初最初の半年は、今より体重10キロは軽かったりしてたから、あましぴちぴち、ともゆえません。。)の女子大生だった18歳の頃、バイト先の
    同じ建物で仕事をされていて出会った方です。
    その当時、私は(自分の)音楽をしていなかったけれど、確かジョニ・ミッチェルとタルコフスキやビクトル・エリセか何か、映画の話が共通の話題だった記憶がある。。。
    今日お目にかかったら、「グッドマンでは一番古株みたい」とおっしゃってられましたが、
    その当時より今現在も毎月出演されているのです。(凄い年数なのです!)

    今日はなんとご本人いわく、10年に1度のall「曲」のプログラムの日だったのでした!
    中村さんは、私が出会った当時から既に即興音楽を軸に演奏されていて、その合間に曲は聴いたことはあったけれど、こんなに一度に拝聴できたのは今日が初めてでした。

    中村さんの音楽はとても思想的で刺激的です。
    曲や演奏の美しさはもちろんなのですが、何か、

    「私は(君は)今ここに生きていていい!」
    「私(君)は私(君)でいい!」
    みたいな、何か自分の全存在を肯定してくれるかのような安堵感、
    そして目眩く生きた音魂が豊かに空間に散らばるのです。

    だから落ち込んでいる時なんかに聴いたりすると、
    「私はなんてちっぽけなことで悩んでたりするんだろう・・・」
    などと開眼。とても元気になって帰れたりする。

    その説得力は何か。いったいどこからやってくるのか。
    (人間の持つ醜い感情、嫉妬なんてするのかしら?)
    (私は?なんて小さくて醜い人間なんだろう・・・)
    ・・・千思万考する帰り道。

    いつか一緒に~と何気にアプローチするのだけれど、にこにこ笑顔でかわされてしまう。。。
    うーんん、、いつになることやらわかりませんが。
    ガンバルゾ!

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    キノウノコト

    ライブも終わって、ほっとひといきふたいき。昨日はうん十年前、私がぴちぴちの女子大生だったころのバイト先のお兄ちゃんたちとご飯を食べに行きました。
    そのうちの一人の兄ちゃんは四●才にしていきなしオシャレに目覚め、最近ではダメージジーンズをはいてたりします。

    夕方に待ち合わせをして、3人でビームスとか何とか、新宿のオシャレショップをウインドウショッピング。(見るだけはタダだし)

    今までファッションのファの字も念頭になかっただろうに、昨日はオスギとピイコみたく道行く人のファッションまでチェックをしているのには驚きでした。笑)

    一通り歩いたあげくご飯の店を決める際になりました。このお兄ちゃんたちは幼馴染み同士でいつもこのシチュエーションになるとケンカが始まります。「店勝手に決めんなよ」「焼き鳥がたべたい、ネギトロ巻きがないとやだ!」「ワインがないとやだ!」…はたからみたらあり得ない光景。小学生みたいなケンカです。笑)うん十年前から恐るべし、進化進歩がない3人組なのでした。笑)
    70代とかお爺さんになってもこのままな気がするこの兄ちゃんたちは、ある意味貴重なオッサンふたりぐみ。大切な私のお友だちです。


    CM:0edit

    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

    uuu、、、、涙涙、、、みなさま、本当にありがとうございました!!!

    もう一昨日になってしまいましたが。
    クラシックスライヴにお越しくださったみなさま!!
    もういくらありがとう!!とゆっても足りないくらいにありがとうございました!!

    荻野さん、澁谷さん(せんせーだけど)とは某ガッシュクつながり、という共通点があり、
    その関係でお見えくださったミュージシャンもちらほら!

    私はみなさんの連絡先を存じ上げない(mix○とかやってないし)のに、いっぱい再会できた!!
    荻野さん、親分のおかげです。

    でもあまりにもみなさまとお話できなかったのがとても残念です。
    久しぶりに会えた友人やお仕事を通じて知合った方々とも。

    そんな時、「ああ自分はやっぱり鍋の押し売りか、、、」と落ち込むけど。。

    大好きな人たちに囲まれ、大好きな人たちとライヴをして、シアワセ過ぎでありえない時間でした。涙)

    演奏に関していうと私はまだまだウサギならぬヒヨッコで、
    とても御三人には追いつけなかったけれど、
    また機会があると嬉しいな、と思った企画ライヴでした。

    荻野さん、貴重なライヴにお声掛けくださり、本当に感謝しています。
    チャンスをありがとう!

    みなさんありがとう!
    吉田さんありがとう!
    親分ありがとう!



    追伸①
    そう。
    一昨日のライヴにお越しくださった方で、
    デモテープを聴いてくださる予定だったのに、
    なくてお持ち帰りになれなかった方。
    もしいらっしゃったらメールください!
    お送りするか、どこかでお渡しいたします。
    (昔作ったdtm音源ですが、歌録りとmix、マスタリングはプロの方にお願いしました!)

    追伸②
    デモテープはできれば、

    1.真夜中
    2.独りきりで
    3.ヘッドフォンで

    聴いていただくと嬉しいです。笑)
    あと、アカウサとアオウサは中身が違うのであります。

    追伸③
    プログラム足りなくなってしまいすみません。。
    以下、私の解説を掲載しておきます。

    1.ジラフィーノ<2008>・・・・・・music & words by RIQUO
    ソングライターであるはずの私が、人前で歌ったりなんだり。挙句の果てに、人様の曲にまで手を出してしまっているここ最近の自分。何だか何やってるんだかわからなくなってきた!けれどウレシイ気持ち、学ぶこと、発見もたくさんある。素晴らしい仲間とオンガクできる喜びとシアワセ!みたいなことを、自分が今何処にいるんだかわかっていない「海に浮かぶキリン=girafeno(造語。右の人→です)」が主役の歌にしてみました。

    2. 6月の感覚 <2001>・・・・・・music & words by RIQUO
    7年前の6月頃、誰かに「助けて」欲しかったんでしょうねぇ。
    「助からない」まま今に至ります。笑)

    3.The dialog of the night Ⅰ~Ⅳ <2007~8>
    ・・・・・・music & words by RIQUO
    赤坂のライヴにいらしてくださった方は、何度かお聴き覚えがあるやもしれません。私がここ最近作っているシリーズ。やっとこさ先日4章ができました。まだまだ続きます。「14世紀初めに生きた、虫がお友達のひとりぼっちのお姫様が作った曲」。笑)よくよく考えるとこのお姫様に到るインスピレーションは、幼い頃大好きだったグリム童話「ラプンツェル」からきているような気がします。

    4.Aço<2007>・・・・・・music by 澁谷盛良, words by RIQUO
    「2007年の秋、熊本ツアーに行ったときに、阿蘇山を見てインスピレーションを得た」と本人は語っています。「嵐が私の悲しみを吹き飛ばしてしまうかもしれない。でもあなた(悲しみ)は私の人生と共に生き続ける。泉に手を伸ばしながら、春の訪れを祈る・・・」というようなことを歌っています。

    5.Good Night <2004>・・・・・・music & words by RIQUO
    2004年の1月、近くのイトー○ーカドーに行こう、と思いきやはたと思いつき、ジャージ姿で電車に乗り、一番近くの海である江ノ島に行ったときに作った曲。自分に関わる人々、そして自分に対する「祈り、平安であることへの憧れや願い・・・」みたいなことを当時考えていたような気がします。

    〔文:RIQUO〕

     








    【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


    top

    123
    Profile&News

    riquo

    Author:riquo
    【The Twin Pianos 🎄🌠 Christmas Live】
    ●2019年12月21日(日)
    @チェチリア工房
    神奈川県中郡大磯町国府新宿744-8
    TEL:0463-71-7611
    http://scn-net.easymyweb.jp/member/cecillia/default.asp
    LIVE 14:00~ charge 未定
    出演::RIQUO(Vo,P) 阿部紀彦(P)


    RIQUO(リコ) 
    作曲、ピアノ、ボーカル
    お便り、ご苦情、ご意見は、下記メールフォームまで。簡単に送信できます

    Latest report
    きょうのおことば
     

    presented by.悲観的なピエロ
    最近のトラックバック
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    カテゴリー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RIQUO's NEWS
    QR
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    ブログ内検索